› いつか、どこかの山で会いましょう › 雨飾山(日帰り) › 雨飾山(1,963m)日本百名山・日帰り

2013年11月20日

雨飾山(1,963m)日本百名山・日帰り

■雨飾山(1,963m)日本百名山・日帰り

【日程】
・2012年10月21日
・日帰り


【天気】
晴れ


▼夕方、キャンプ場に到着。
雨飾山日帰り登山
今回は登山口にある雨飾高原キャンプ場に前泊して、翌日山頂を目指す事にします。

大人1泊:500円でした。


▼素早くテントの設営。
雨飾山日帰り登山

急がないと暗くなります。


テントをたてたら夕食の準備です。


▼寒いので、まつやのとり野菜みそを使った鍋にします。
雨飾山日帰り登山


▼できあがり。
雨飾山日帰り登山

おおっ、美味そっ!


▼〆のラーメン。
雨飾山日帰り登山

お腹いっぱい食べたらさっさとシュラフに潜りこんで寝ます。

あぁ~しあわせ~。


20:00 就寝。
雨飾山日帰り登山

おやすみなさいzzz。

明日は晴れるかしら?



6:00 起床。


▼テントから見る空。
雨飾山日帰り登山

まだ星が出ています。

今日も晴れそうだ。


▼残りもので朝ごはん。
雨飾山日帰り登山

野菜がクタクタになってて旨い。

しっかりエネルギー補給。

朝からお腹いっぱいですでに満足。

ちっとも山に登る準備が進まない。

グズグズ片付けをしていたら出遅れた…。

早い人は5:00頃から登って行ったので、だいぶ遅い…。

準備を整えたら、さぁ出発っ!



7:50 登山口スタート
雨飾山日帰り登山


▼序盤は木道歩き。
雨飾山日帰り登山


▼道の傍らの小川にイワナが沢山泳いでいました。
雨飾山日帰り登山


▼モグラが力尽きてました。
雨飾山日帰り登山


▼400mごとに目印があるので、山頂までの目安になります。
雨飾山日帰り登山


▼紅葉まっさかり。
雨飾山日帰り登山


▼ブナ林を歩きます。
雨飾山日帰り登山

気持ち良い、山歩きです。


▼視界が開けました。
雨飾山日帰り登山

思わず「わぁ~」と感嘆の声が漏れます。

皆さんも同じようにここで足を止めていました。


9:40 荒菅沢に到着
雨飾山日帰り登山

ここでちょっと休憩にします。


▼青と赤と黄色と緑、絶景です。
雨飾山日帰り登山

目指す山頂はまだまだ遠い…。


▼再び黄色のトンネルの中へ。
雨飾山日帰り登山

登り返しのスタートです。


ここからしばらく急な登りが続きます。


▼見事な紅葉。
雨飾山日帰り登山

何度も足を止めて見てしまい、中々進まない…。


▼みんな写真撮りまくり。
雨飾山日帰り登山


▼それでも大分登ってきたかな。
雨飾山日帰り登山


11:20 笹平に到着。
雨飾山日帰り登山

あと、40分。

なかなか長いな…。


▼笹平から見る雨飾山山頂。
雨飾山日帰り登山

もう一息だ。


▼前ばかり見てないで、たまには振り返れと。
雨飾山日帰り登山


▼で、振り返るとこの景色。
雨飾山日帰り登山


11:50 雨飾山(1,963m)に登頂。
雨飾山日帰り登山


▼山頂から見る焼山、火打山。
雨飾山日帰り登山


▼後立山連峰方面。
雨飾山日帰り登山


▼姫川、糸魚川市街、日本海までバッチリ。
雨飾山日帰り登山


▼山頂から見る笹平。
雨飾山日帰り登山

登山道が女性の横顔に見えません?


山頂からの景色を堪能したら、笹平まで戻って昼食にしますかね。


▼ラーメンとボイルしたウインナー。そしてビール。
雨飾山日帰り登山

日帰り登山の時はだいたいこんな感じ。


お腹いっぱいになったら下山です。


▼この景色。名残惜しい。
雨飾山日帰り登山

後は来た道を下るだけ。


15:30 登山口に無事到着。
雨飾山日帰り登山

雨飾山。

名前と同様、素敵な山でした。


【メモ】
登山道はよく整備されていて、400m毎・11箇所に「1/11」などと書かれた標識があるので、それを目標に登れます。

頂上からは北アルプスの山々に日本海が望め、その眺望は見事です。

日本百名山という事もあって人気の山なので、休日はそれなりに人が多いです。


【データ】
駐車料:無料
テント代:大人1泊500円


【温泉】
道の駅おたり「深山の湯」へ。

入浴料:600円
コインロッカー:無料







※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。