› いつか、どこかの山で会いましょう › ▼▼山道具▼▼ › イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン:買って良かった山道具・コッヘル

2013年12月10日

イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン:買って良かった山道具・コッヘル

■買って良かった山道具:コッヘル

「イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン」



お湯を沸かしたり、山めし作りに欠かせない基本アイテム、コッヘル。

ここでは主に日帰り登山や小屋泊で愛用しているコッヘルを紹介します。

ちなみに山でカップラーメンを作るために、初めて買ったコッヘルでもあります。


▼「イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン」
コッヘル


▼取っ手を曲げた状態。
コッヘル


▼1リットル鍋。
コッヘル
内径11cm×高さ10cm。

ラーメンを作ったり、コーヒーを飲むためにお湯を沸かしたりするには十分な大きさです。

持ち手もしっかりしているし、火傷しないように加工されています。


▼底には滑り止め防止の加工がされてます。
コッヘル
ゴトクの上でも滑りにくく、鍋をひっくり返す心配がありません。


▼フライパン部分。
コッヘル
内径11cm×高さ2.7cm。

小さい目玉焼きを作ったり、ウインナーを炒めたりするのに便利です。

焦げ付きにくい加工がしてあるので、調理後は汚れをティッシュで簡単に拭き取れ便利です。


▼コッヘルにバーナー本体、ガスカートリッジ、ライターをすっぽり納まります。
コッヘル


▼片付けは付属の収納袋に入れればスッキリ。
コッヘル
重量も約280gと軽いので持ち運びも苦になりません。


▼実際に調理している様子。
コッヘル


値段も手頃なので、山で調理してみたいを思った方の最初のコッヘルとしては最適なのではないでしょうか。

僕も1番初めに買って以来、ずっと愛用していますし。


結論:買って良かった。

「イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン」
コッヘル
公式サイト

【 アマゾンで見てみる 】

【 楽天で見てみる 】






同じカテゴリー(▼▼山道具▼▼)の記事画像
クレハ キチントさんフライパン用ホイルシート:あると便利な山道具
ブラックダイヤモンド(Black Diamond)オービット:愛用の山道具・ランタン
プラティパス・ラーケン・キャメルバック:愛用の山道具水筒・ボトル
イスカ(ISUKA)ウルトラライトコンプレッションバッグM:買って良かった山道具・コンプレッションバッグ
EPI(イーピーアイ)アルミ3点食器セット(C-5201)買って良かった山道具・クッカー
地図「昭文社 山と高原地図」・マップケース「オスプレー マップラップ」・コンパス「スント A-10」:愛用の山道具
同じカテゴリー(▼▼山道具▼▼)の記事
 クレハ キチントさんフライパン用ホイルシート:あると便利な山道具 (2014-08-20 15:00)
 ブラックダイヤモンド(Black Diamond)オービット:愛用の山道具・ランタン (2014-04-26 11:00)
 プラティパス・ラーケン・キャメルバック:愛用の山道具水筒・ボトル (2014-04-15 12:00)
 イスカ(ISUKA)ウルトラライトコンプレッションバッグM:買って良かった山道具・コンプレッションバッグ (2014-04-13 12:00)
 EPI(イーピーアイ)アルミ3点食器セット(C-5201)買って良かった山道具・クッカー (2014-04-07 23:00)
 地図「昭文社 山と高原地図」・マップケース「オスプレー マップラップ」・コンパス「スント A-10」:愛用の山道具 (2014-04-04 10:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。