2014年01月06日

3・登山靴を買いに行こう

■登山靴を買いに行こう


普通のスニーカーで山登りしてみました?

登山靴じゃなくても登れましたよね。

山登りって楽しいと思えるようになってきましたか?


でもスニーカーで山歩きをすると滑りませんでした?

特に下りでは、小石の上で踏ん張れずにズルッと。

転んでしまった人もいるかもしれません。

足をぐねって捻挫しかかったり。

ローカットの靴だと小石や砂利が靴の中に入ってきて、歩くたびに指先が痛くなったり。

何度も靴を脱いで中の小石を取るのが面倒だったり。

ちょっとした水たまりや沢で靴を濡らすと、中まで染み込んできて足が気持ち悪かったり。


全部僕の経験です。


山が面白くなるにつれ、もっと高い山へ登りたい、いつかはテントを担いで北アルプスを縦走したい…。

そう考えるようになると徐々に登山靴の必要性を感じるようになってきました。


でも、いざ買おうと思っても何を買って良いのか分からない。

沢山種類がある中から素人が選ぶなんて無理なお話し。

馴染みの無いブランドやメーカー名がずらり。

そして結構なお値段…。


もう一度出直して来ようか迷うところ。

でもスニーカーじゃこれ以上は無理。


もうね、聞きまくりましょうよ、店員に。


勇気を出して、分からない事は分かりませんと。

「何を買って良いのかも分かりません。」と。

できるだけ感じの良さそうな店員を捕まえて(笑)

行きたい山やスタイルを伝えれば、色々提案してくれるはず。

山道具専門店の店員の方は基本的に山登りをする人が多いので、自分の経験から色々教えてくれるでしょう。

そして色々試し履きして、自分にしっくりくる靴を選びましょう。


それでも決めかねたら「店員さんは何を履いているんですか?」って聞いてみましょう。

きっと自分の履いている靴の素晴らしさを語ってくれるでしょう。


そんなこんなで僕が初めて買った登山靴はこちら。


スカルパ「クリスタロGTX」


スニーカーと比べると重いですし、ソールが固いので最初は歩きづらいと感じるでしょう。

しかし、山で履けば分かります、その違いが。

地面を掴むグリップ力、足に力を入れなくても岩場で立てる固いソール、ゴアテックスで防水もバッチリだ。


僕にとってこの靴との出会いが、その後登山にのめり込むきっかけとなりました。


スカルパ「クリスタロGTX」




次は「4・ザック(リュックサック・バックパック)を買いに行こう」です>>>







※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。