2014年06月29日

山での虫よけについて

■山での虫よけについて


登山で悩まされるものの1つが「虫」

ハエ、ハチ、蚊、アブ、ブヨ、その他もろもろ…。

顔のまわりでブンブン飛びまわられるとうっとおしいものです。

うっとおしいだけならまだしも、刺されると痒くなったり、腫れてきたり、痛くなったり。

スズメバチに刺されれば命にかかわります。

そうなるともう山を楽しめません。


僕がしている虫対策は

・出発時に虫よけスプレーをかける
・タオルを首にまく、長袖を着るなど肌をあまり露出させない
・虫が近寄ってきたら振り払う(笑)



しかし、虫よけスプレーは皮膚が弱い人は炎症を起こす事があると言いますし、肌を露出していなくても、服の上から刺してくる虫もいます。

振り払うのも限界があるし(笑)


山へ行けば色んな対策をしている人を見かけます。

防虫ネットを使っている人もいますし、蚊取り線香をぶら下げて歩いている人もいます。

防虫ネットが物理的に効果的なのかもしれませんが、ネット自体がうっとおしく感じそうです。

蚊取り線香は風向きによっては効果が薄いでしょうし。


そこで僕が現在使っているのがこれ。


▼天然ハッカ油


使い方は簡単、スプレーするだけ。

服の上から、体のまわりからそこらじゅうに噴霧しています。

科学物質が入っていないので体にもやさしい。

が、肌に直接かけすぎると熱く感じますので、かける量は調整して下さい。

スプレーすると虫がよってこなくなる気がします。

揮発してしまうと、また虫がよってくるので、こまめにスプレーするのが良いでしょう。

グローブの上からスプレーしておくと、歩くたびに手がスースーして気持ち良いです。


特にテントの中や車中泊での車内での効果は絶大です。


香りが良いので、リラックス効果にもなるかな。

山小屋での布団のニオイが気になる人は、これを軽くスプレーすると安眠できるのではないでしょうか。

僕は山で寝る時、なぜか鼻が詰まってしまうと言う症状が出てましたが、これを使うようになってからは快適です。


山での虫対策でお困りなら1度試してみる価値はあると思いますよ。


「ペパーミント商会 ハッカ油」

【アマゾンで見てみる】

【楽天で見てみる】


当然これを使ったからと言って100%虫に刺されないと言う訳ではありません。

山へ行く時は虫に刺された後の対策も考えた方が良いでしょう。


僕はキンカンとポイズンリムーバを持って行きます。

特にスズメバチに刺されると怖いので、これは必携です。

万が一、ハチに刺された場合はこれで刺された所から毒素を抜きます。

幸いまだ使った事は無いですが、備えあれば憂い無しという事で。


「ポイズンリムーバー 」

【アマゾンで見てみる】

【楽天で見てみる】







※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。