› いつか、どこかの山で会いましょう › 常念岳・大天井岳(テント泊) › 常念岳(2,857m)・大天井岳(2,922m)2泊3日テント泊・1日目

2017年07月23日

常念岳(2,857m)・大天井岳(2,922m)2泊3日テント泊・1日目

■常念岳(2,857m)・大天井岳(2,922m)
2泊3日テント泊・1日目




【 日程 】
・2015年8月14日~16日
・2泊3日 テント泊


1日目:一の沢~常念岳キャンプ場
2日目:常念岳~大天井岳キャンプ場
3日目:大天井キャンプ場~一の沢


【 天気 】
14日:曇り一時雨
15日:晴れ
16日:晴れ


以前から行ってみたかった常念岳へ。

蝶ヶ岳からの縦走も考えましたが、大天井岳でテント泊もしてみたかったので今回のコースに。

当初は初日に大天井岳まで行き、2日目に燕岳ピストンで大天井岳に2泊の予定が、雨によるスタート遅れで断念。

1日目に一の沢から常念岳へ。

2日目に常念岳に登り、大天井岳へ。

3日目に大天井岳から一の沢に戻るコース。


【1日目】

天候の回復が遅れ、雨がやむまで車で待機。

中止撤退も考えましたが、8時を過ぎた所でようやく小降りに。


▼雨のせいか駐車場は空いてました


駐車場から登山口への登りが地味にキツイ…。


8:40 常念岳へ向けて出発


キレイなトイレ、水場があります。

登山届をここで出してスタート。


9:00 山の神に到着



▼ここで旅の安全を祈願



▼いくつか沢を渡ります



9:50 大滝ベンチに到着



ちょっと休憩。

かなり蒸し暑い。


10:30 エボシ沢



▼この辺りはお花が多かったです



12:00 胸突八丁


急登が続く…。


▼振り返って見る


登って来た沢が眼下に。


12:35 最終水場


あと1㎞も…。


▼あと800m



▼あと500m



▼あと300m


まだですか?


12:35 常念乗越に到着



残念ながら展望無し…。


▼常念小屋でテントの受付を




▼テントを設営


曇ってるとこうですが、晴れると…



▼槍穂が目の前に!

(写真は翌日の物)

これがあるから辛くてもテント泊はやめられない。



▼取りあえず焼肉とビールで乾杯!


美味すぎて笑いが止まらない。



▼お次は鍋に


アツアツの具をビールで流し込む。

まさに至福の時。



▼夕暮れの景色


明日は晴れそうだ。

刻々と変わる雲の様子が美しい…。

ビールの最高のおつまみです。


明日は常念岳のピークを踏んでから大天井岳を目指します。

ビールが効いてきたところで就寝zzz。






※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。